離婚したから婚活する

アラサー バツイチ ハナクソの婚活記

ブレイクタイム2


配達時間を「指定なし」にして気になってお風呂もトイレ(大)も入れないハナクソですこんばんは。

出かけないのに指定するのがなんだか悪くて・・。

私が16時に指定して同じ時間帯に別の配送先が遠かったりしたら「あぁー行ったり来たりしんどいわー!」って配達員さんなるかもしれない(´・ω・`)

 

 

~婚活脳~

婚活を始めたら、どの年代の人も「相手」として見るようになりました。

 

 

f:id:ktni:20181213161705j:plain

 

それが60代くらいでもです。

というのもイイネ!が60代70代の方からもチラホラきたのです。

 

 

そうか、ハナクソはあちらの方から見て対象なんだな?

五十六十喜びはしないけど60代70代もフッと目で追うようになりました。

 

あのオジサンとは共に生活出来ると思う・・。みたいな。

完全にやる気スイッチ入ってる。

 

あと海外の結構年いってる俳優さんがパートナーとの間にお子さんを出産ていうニュースが出た日は集中してイイネ頂きました。

影響されるよね・・ワンチャンあるかなみたいな。

 

いくつになっても若い子(30才だけどな)と何かあるかもみたいな夢は持っててもいいよねって思いました。

家事分担:全部任せたい っていう潔さも気持ちが良いです。世代でしょうけど)

ハナクソは「これは僕やるからそれはハナクソお願いね」って言われた方が楽です。

 

 

性が違う時点で出来る事出来ない事の役割分担は当たり前で、その上で精神的には平等でありたいです。

 

極端な事言えば、男女平等ならお給料も同じくらいにして欲しいし、大会とかでは男女別にしないで欲しいです。

そうなると上位はほぼ男性でしょうけど、もうそれで良いんじゃないかなと思います。

平等つーのはそういう事じゃないって分かるんですけど、深く掘り下げるのもめんどいし、正しい平等は人それぞれだからヤフコメをひたすら眺めては物思いにふけってます。

 これ「ふーん、で?」ってなるやつwww えぇ、すみませんでした・・・

 

 

というわけで、離婚してKONOYONOAWARIみたいな世界だったハナクソにとって婚活サイトはMADAOWATENAI世界になるきっかけになりました。

 

離婚して、後ろばっかりみちゃう方は婚活・・とはいかずとも新しい恋愛ともいかずとも浮いた出来事をすると本当少し違います(´・ω・`)少しですがハナクソは食う量がきゅうり一本から柿ピー一袋を増やす事が出来ました。ただの夏バテかもしれない。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村